脂肪吸引の手術の費用

脂肪吸引の手術の費用は非常に高いイメージがあります。やはり、美容整形の手術の代表的なものであるし、大掛かりなイメージがあるからでしょう。最近の脂肪吸引は少量の脂肪を吸引するもので一部だけのもでは安いものもあります。

複数個所の脂肪吸引、顔などの手術が難しいものなのは百万円以上する場合もあります。それはそれだけの技術も必要ですし、いろいろなリスク回避のための準備が必要になるからです。Vaser脂肪吸引では脂肪を吸引するだけでなく、その吸引した脂肪細胞を利用した再生医療も受けることができます。

脂肪吸引の怖い所って?

脂肪の吸引を専用の機械を使用して行う脂肪吸引の施術ですが、1日で余分な脂肪を取り除いていくということで非常に体全身に負担がかかる施術でもあります。また全身麻酔を利用することからもトラブルが思っているよりも多いです。

ではどういったトラブルがあるのかといいますと、まず全身麻酔の量が多くなってしまい、体に異常が残ってしまったといった問題、また吸引器を思っている所よりも奥深くに入れてしまったために本来傷をつけてはいけない血管に傷がついてしまったりといったことがあります。こういったトラブルは少したてばなおるようなものではなく一生に傷になってしまうので信頼できる医師を探してから受けるようにしましょう。

脂肪吸引を受ける後はどんなことに気を付ける?

脂肪吸引は全身麻酔を使用するため、体への負担が非常に大きいです。そのため、脂肪の吸引の前日などはとにかく安静にしていなければならないのですが同じくらい施術が終わった後も安静にしていなければなりません。

まず脂肪吸引のダウンタイムとして特徴的なのが、筋肉痛のような痛みがあるということです。脂肪を除去したことによって周りの筋肉などがよく使われるようになって痛みが発生するようです。また人によっては傷口が腫れてしまう人もいるようです。こちらの施術が終わった後には2,3日はまずシャワーも禁止になります。湯船につかれるようになるのは1週間後です。

脂肪吸引、痩せるならベストな施術

痩せたいなら、ダイエット、食生活の改善、運動などで対処する人も多いでしょう。けれどもすぐに効果が出るわけではないので、根気よく続けていくことが大切です。すぐに痩せたという実感を味わいたいなら、美容整形で脂肪吸引術を受けるといいでしょう。

脂肪の吸引にメスを使わず、特別な器具で済むものもあります。特殊な超音波を使うvaser脂肪吸引術がそれです。吸引した脂肪は、豊胸術など別の部位に役立てることもできます。特別な器具でするので、異物が少なく比較的滑らかな脂肪がとれ、豊胸術に使うと自然で優しい仕上がりになります。

確実に効果が出る脂肪吸引

痩せたいと思っている人は多いようで、ダイエットの市場はそれなりに大きい市場のようです。しかしながら、毎年のように思っていてもなかなか成果が出せないような人も多く存在します。

もちろん、ジムや食事制限なども大切なダイエットですが、成功させるにはテクニックが必要にされてきますので、なかなか成果を得られないのであれば、美容外科や専門のクリニックでおこなわれている脂肪吸引の施術をお勧めします。この脂肪の吸引ができる施術があることで、しっかりと痩身をすることもできるようになりました。さまざまな吸引の機器がありますので、機器も確認するようにしましょう。

一般社団法人 大阪府医師会

〒543-8935
大阪府大阪市天王寺区上本町2丁目 1番22号

大阪府医師会館

大阪市営地下鉄谷町線谷町6丁目駅下車(南3番出口)

http://www.osaka.med.or.jp/

公益社団法人 東京都医師会

〒101-8328 東京都千代田区神田駿河台2-5 TEL:03-3294-8821

https://www.tokyo.med.or.jp/

脂肪吸引の手術関連